紐西蘭的所有海岸線都面臨海嘯的危險。瞭解警告信號和採取的正確行動有助於挽救生命。了解在海嘯前、期間以及之後要做的事。

地震発生時のルール:Long or Strong, Get Gone

(画面に表示された「When an earthquake happens」が突然の揺れによって落下する)

地震が起きたら次の点を考えます。立ち上がれないくらい強い揺れかどうか。

(人の横に表示された「Is it hard to stand up?」が突然の揺れによって落下する。人は四つん這いになり、手で頭を守る)

揺れが1分以上続いているか。

(人は四つん這いのまま「Or has it lasted…」が表示される。人が頭を上げると「… Longer than a minute」が表示され、時計の針のように動く)

(住宅が並ぶ丘のふもとに海が見える)

海岸付近にいる時に地震が発生した場合…

(ふもとに最も近い家の上にピンアイコンが現れる)

すみやかに最寄りの高台へ移動します。

(津波が丘に押し寄せる。ピンアイコンは津波の届かない丘の上に移動する)

または、できるだけ内陸部へ移動します。

(海が消え、丘が崩れて、住宅のある平地になる。左端の家の上にあったピンアイコンが、右方向へ飛んでいく)

(ピンアイコンは消え、地面の上に人が残される)

公式の津波警報を待つ必要はありません。

直ちに行動してください。

(「Go immediately」の表示が人をスクリーン外に押し出す)

(人は家族と一緒に丘の頂上にいる)

安全が確認されるまでその場所にとどまります。

(家族の横に「いいね!」のアイコンが表示される)

地震の時は「Long or Strong, Get Gone (地震が長いまたは強い時は逃げる)」のルールを守りましょう。

(「Civil Defence」のロゴの下に「Long? Or Strong Get Gone」が表示された後、www.civildefence.govt.nzが続く)

地震発生時のルール:Long or Strong, Get Gone

地震による長時間の揺れまたは強震の際は、すぐに逃げてください。

すみやかに最寄りの高台、あるいはできるだけ内陸部へ移動してください。公式の津波警報を待つ必要はありません。

降低海嘯的影響

了解您的海嘯風險。您的民防應急管理小組有海嘯疏散區地圖和建議。確保您知道要去哪裡,無論您是在家、在工作還是在外面。

定期審視您的保險。如果在災難中遭受損失,為您的房屋和財物辦理的保險對協助您重新恢復元氣非常重要。

內部連結
A house

災害は予測できませんが、災害に備えることはできます。まず、ご家庭の備えから始めましょう。本サイトでは非常時のリスクを軽減する方法や、損害保険を見直すメリットなどを紹介しています。

在海嘯前做好準備

內部連結
Hands marking off a checklist

家族で非常時の防災計画を話し合っておきましょう。日常生活に必要なものを挙げ、それらを入手できない場合はどうするかを考えます。

內部連結
A tsunami wave

最寄りのCivil Defence Emergency Management Group (民間防衛緊急管理グループ) は津波避難区域の地図を用意し、皆さんからのご相談に応じます。家庭や職場、外出先など、どこにいても津波発生時に避難する場所を確認しておきましょう。

內部連結
Emergency supplies on some pantry shelves

非常時には3日間以上自宅から動けないこともあるため、日常の備蓄品が防災グッズとして役立ちます。必要な物資を明らかにし、防災計画を立てましょう。

海嘯期間或發出海嘯警報時該怎麼辦

了解自然警報信號並採取行動

地方性發生的海嘯可能在官方警告來不及發出的幾分鐘之內就到達。認識天然警報徵象並迅速行動至關重要。

如果發生地震震動,請蹲下、掩護並抓緊。一旦震動停止,立即移動到最近的高地或盡可能遠離海嘯疏散區的內陸。即使您無法離開您的疏散區,也要盡可能遠離或往高處移動。哪怕多一公尺的距離都好。

如果您在海岸附近,並感覺到以下任何情況,就立即採取行動:不要等官方發出警報。

  • 感受到強烈或持續的地震,強度使人難以站定,或是時間持續一分鐘以上
  • 看到海平面突然上升或降落
  • 聽到海上傳來的巨大而不尋常的聲音

謹記,如果地震時間長或震感強烈:請務必撤離。

此疏散建議凌駕任何新冠肺炎警報級別要求中待在家中的規定。如果安全可行,請與他人保持2公尺的距離。戴上口罩或面部遮蓋物,但只有在您可以快速拿到、並且不會延遲您離開時,才這麼做。

如果可能的話,步行,跑步或騎自行車,以減少受困於交通擁塞的機率。

只有在不會耽誤您的情況下才帶上您的動物。不要花時間尋找它們,而如您不在家,不要返家回來找它們。

疏散時,要避免地震破壞造成的危險情況,尤其是掉落的電線。

在您從民防部獲得官方解除風險的訊息之前,請勿返家。

如果地震時間長或震感強烈,請務必撤離

謹記,如果地震時間長或震感強烈:請務必撤離。

地震期間要蹲下、 掩護並抓緊。首先保護自己免受地震的影響。

一旦震動停止,立即移動到最近的高地或盡可能遠離海嘯疏散區的內陸。

Family and a man on a bike evacuating up a hill from a tsunami

官方警報

當海嘯從很遠的地方穿越大洋時,我們有更多的時間來警告人們該怎麼做。

民防局在紐西蘭發佈海嘯警報。

海嘯警報發佈在國家緊急事務管理局的網站上以及Twitter平台上@NZcivildefence 。海嘯警報也將在電台和電視台播出。如果陸地地區面臨洪水泛濫的威脅,也可能發出緊急手機警報。

警報也可以通過以下方式廣播:

  • 警笛
  • 電話
  • 手機短信
  • 手提擴聲器,或
  • 其他當地安排。

如需更多建議,請聯繫您的民防應急管理小組。他們可以告訴您您所在地區使用的警報方式。

立即遵循任何緊急警報的建議。不要等待得到更多消息後才採取行動。

非官方或非正式警報

您可能會收到非正式警報。非正式警報可能來自:

  • 朋友們
  • 其他民眾
  • 國際媒體,以及
  • 網路。

如果警報看起來可信,請考慮撤離。在您撤離後或在途中不會耽誤撤離的情況下查核警報的準確性。

如果有官方警報,應採信官方警報而不是非正式警報。

外部連結
Civil Defence logo

最寄りのCivil Defence Emergency Management Group (民間防衛緊急管理グループ) を検索できます。

海嘯過後該怎麼辦

等到收到可以安全返家的通知之後才返家。

收聽廣播或在線上關注您的民防應急管理小組。他們會給你資訊和指示。

如果發生地震,預期會有更多的震動。更多的地震震動可能會引發另一場海嘯。準備撤離。

在任何海嘯或海嘯警報後至少24小時內遠離沿海水域、潮汐河口、河流和溪流。即使是小波浪也會產生危險的水流。

避開受海嘯影響的地區。您可能會妨礙救援和其他緊急行動,並進一步面臨海嘯洪水殘留影響的風險。

如果可以,請幫助他人,尤其是可能需要額外幫助的人。

如果您的房產受損

  • 不要做任何會危及您的安全或對您的房產造成更大損害的事情。
  • 請儘快聯繫您的保險公司。
  • 如果您住的是租賃房產,請聯繫您的房東和您的財物保險公司。
  • 對所有的損壞拍攝照片。這將有助於加快對您的索賠的評估。

資源

海報
A family and a person on a bike evacuating up a hill from a tsunami

ポスターをダウンロードして印刷し、ご家庭や学校、職場、地域社会の集会所などに掲示してください。地震の時は「Long or Strong, Get Gone (地震が長いまたは強い時は逃げる)」のルールを守りましょう。

說明資訊
A family and a person on a bike evacuating up a hill from a tsunami

津波の発生前後に何をすべきかを説明したファクトシートをダウンロードして、家庭や学校、職場で共有しましょう。

說明資訊
A family and a person on a bike evacuating up a hill from a tsunami

津波の発生前後に何をすべきかを説明したファクトシートをダウンロードして、家庭や学校、職場で共有しましょう。

海報
A family and a person on a bike evacuating up a hill from a tsunami

ポスターをダウンロードして印刷し、ご家庭や学校、職場、地域社会の集会所などに掲示してください。地震の時は「Long or Strong, Get Gone (地震が長いまたは強い時は逃げる)」のルールを守りましょう。